search search

NBとアートワーク。尾花大輔の最新コラボ

弊メディアKODEのこけら落としでもフィーチャーした尾花大輔率いる、N.HOOLYWOODより最新情報。軍日用品までを包括した同社ミリタリーライン“N.HOOLYWOOD EXCHANGE SERVICE”と、米国アスレチックブランドの雄“NEW BALANCE”とのコラボレーションシリーズ第2弾がリリースされた。ラインナップは、NBのアイコン的ライフスタイルモデルのアップデート機種『574Sport』と、白・黒・グレーの3カラバリで展開されるスウェットセットアップ。

“NEW BALANCE”とのコラボレーションシリーズ第2弾

尾花曰く「まずは574Sportsの起用が決まり、その若干テクニカルな仕様にマッチするアパレルがどんなモノか、考えました。そこから生まれたのが、軍部内科学研究者などが身に着けるケミカルプロテクトウェアや、山岳部隊所属隊員のオフウェアなどのイメージ。ホワイトがキーカラーですね」とのこと。基本的にはレトロな外観ながら、パフォーマンスモデル由来のソールシステムやネオプレーンブーティーなどを採用した『574Sport』。


そして、80年代近辺のフィジカルトレーニングウェアをモチーフに開発したオリジナル生地に、本コラボシリーズ専用グラフィックのリフレクタープリントを配すスウェットセットアップ。まさにクラシック&テクニカルとでも言うべき、ハイブリッドなラインナップが展開される。


また本シリーズのキービジュアルには、写真ではなくイラストを採用。そこに抜擢されたアーティスト寺本愛の解釈と想像を媒介して描かれた、独創的なコラボレーションルック3体が発表された。合わせて、Mister hollywood 3階のギャラリースペースthe newly Tokyo(〜11月12日)、同じくMister hollywood OSAKA 3階のギャラリースペースthe newly(11月24日〜12月3日)では、その原画展を開催。ローンチレセプションに居合わせた尾花と寺本からも、本コラボレーションルックに関するコメントが届けられた。


アーティスト寺本愛の独創的な世界観を表現した原画の数々

「ホワイトというキーカラーが頭の中にあって、それに相応しい表現方法をずっと探していたんです。『白と黒の世界、白と黒の世界……』って呟きながら。そんな時、以前に知人を介して知り合った寺本さんの世界観を思い出し、改めて彼女の作品を見返してみると、それがまさしく白と黒の世界だったんですよね。タイトなお願いでしたが、快く賛同していただけました。実際の作業でお願いしたのは、使用アイテムの指定くらい。それを踏まえて僕がこのシリーズに抱いていた想いをインプットしてもらい、後はもう全部お任せ。


コーディネイトから小物の使用まで、すべて彼女に託しました。あがってきた作品に対してのリターンも、ほぼなかったですね。小物使いやコーディネイトなど、ファッション畑の人間からは決して生まれてこないクリエイションは、僕の想像の範疇を見事に超えていました」。(尾花)


「正直、初めはかなりプレッシャーを感じましたが、尾花さんから『寺本さんの自由にやって欲しい』と言っていただけたので、とにかくいつも通り作品に打ち込むことだけに集中しました。具体的には、ラインナップのイメージを伺う中で『山岳部隊』というキーワードが出てきたので、そこから私なりに想像力を働かせ、山岳地帯の人々は何を信じているんだろうっていう観点から、太陽信仰的なニュアンスを表現しています。


スキーのストックの柄に付いている丸いオブジェや、同じく丸いオブジェが幾つも垂れ下がった架空の道具は、その象徴ですね。コーディネイトに関しては、山岳地帯の中でも特に雪山のイメージがあったので、とにかく白が映えるように。光って輝く太陽と、そこに反射する雪原。白がもっと白く見える、晴れ渡った雪山の景色に映えるようなスタイリングを意識してみました」。(寺本)


ファッションとアート。そんな近くて遠い、遠くて近い、似て非なるレイヤーがひとつの作品群にパッケージングされた今回の個展。その名も“Ai Teramoto The Sun Worship in a Mountainous Region”。寺本愛のファンは言わずもがな、N.HOOLYWOOD、ひいては尾花大輔のフォロワーにとっても、その多角的な世界観を垣間見る絶好のチャンス。そこには『1+1』では決して成し得ない、想像を超えたコラボレーションが待ち受けている。


■個展開催詳細
Ai Teramoto “The Sun Worship in a Mountainous Region”

東京展
11月4日(土)〜11月12日(日)/12:00〜22:00
会場 : the newly tokyo
渋谷区神宮前4-13-16 Mister hollywood 3F

大阪展
11月25日(土)〜12月3日(日)/12:00〜20:00
レセプションパーティー : 11月24日(金) 19:00 – 21:00
会場 : the newly
大阪府大阪市西区南堀江 1-14-5 Mister hollywood OSAKA 3F


■作家プロフィール
寺本愛(Ai Teramoto)
1990年生まれ。武蔵野美術大学卒業。個展等で作品を発表するほか、雑誌や広告のイラストレーションも手掛ける。ファッションへの興味から始まった制作活動だが、徐々に関心は特有の地域文化に根付く服飾、そしてそれを纏う人間そのものへと移り、フィクションを織り交ぜた架空の生活を描く。2015 年から毎号テーマを設けて描き下ろす冊子『COLLECTION』を制作。

SHARE

}