search search
COMMON PERSON

-あのクリエイターの“衣・食・音”-

様々な分野の第一線で活躍するクリエイターたちが思い入れを持つ特別な場所。
そこには衣・食・音をキーワードに、クリエイションが生まれるインスピレーションがあった。
彼らの声を訊きながら、その着想のヒントを紐解いていく。
AKLOさん
#
千駄ヶ谷
FASHION

本場のナポリピザで腹を満たし、次に一行が向かった先は原宿と千駄ヶ谷のちょうど中間に位置する。気鋭の東京ブランド〈MAGIC STICK〉のヘッドショップ。都内でも唯一フルラインナップが揃い、常にフレッシュな新作やコラボアイテムなどが並ぶ。音楽や食だけでなく、ファッションにも一家言を持つAKLOさんにとって、自身のスタイルを形成する上で欠かすことのできないピースが揃っているのだという。

「近くへ来たらふらっと立ち寄ることが多いですね。デザイナーのナオさん(今野直隆氏)からいつもフレッシュで色んな刺激やアイデアをもらったりもしています」。同企画のvol.1で登場した今野さんとの親交からリコメンドする同ショップには、自身が偏愛できるスタイルの洋服はもちろん、作り手のフィロソフィーも感じ取れる空間となっている。

「ナオさんは東京を代表するブランドのデザイナーとして活動していて、しかもHIPHOPが好きで、いつもかっこいいなって単純に思えるんですよね。」。常に接する相手に対するリスペクトや気遣いを欠かさないAKLOさんにとって、本当に良いと思えるお店は表面的な部分ではなく、その全容を理解しているからこそ偏愛できるのかもしれない。

「ここに来ると、なんとなく今のトレンド感もわかって、自分の気分となる洋服を見つけることもできる。次のPVでこれ着ようかなとか、ライブの衣装にしたいなとか。やっぱり実際に見て、手で触れてみることでイメージも変わっていきますよね」。普段の買い物のようにごくごく自然体な姿で、ショップの隅々を見て回るAKLOさん。彼のインスピレーションの源は、音楽以外の分野にも沢山あるのだ、と気が付かせてくれる。

2018.4.20

  • shop photo

SHOP INFO

M.S.C.S Magic Stick Candy Store

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-11
TEL:03-6434-5504
営業時間:14:00-20:00 不定休
http://www.magicstick-xxx.com

Aklo
AKLO

ラッパー。東京生まれメキシコ育ちのハーフ・メキシカン。数年間アメリカでの生活を経て、帰国後の2010年に当時国内ではほとんど浸透していなかったミックステープ形式での音源を発表し、話題に。その後O.Y.W.M. (One Year War Music) 所属のラッパーとして2012年にデビュー作「THE PACKAGE」を引っさげて、鮮烈な印象と共に満を持してシーンに登場。これまでに様々な媒体やメディアで高い評価を集め、一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。今後もその勢いが衰えることはなく、新曲リリースや全国ツアーのプロジェクトを控える。

COMMON PERSON

  •   article thumbnail
    pin icon
    若林
    FOOD
  •   article thumbnail
    pin icon
    -
    MUSIC

SHARE