search search
COMMON PERSON

-あのクリエイターの“衣・食・音”-

様々な分野の第一線で活躍するクリエイターたちが思い入れを持つ特別な場所。
そこには衣・食・音をキーワードに、クリエイションが生まれるインスピレーションがあった。
彼らの声を訊きながら、その着想のヒントを紐解いていく。
猿丸 裕基さん
#
岩本町
FOOD

ニューヨークスタイルのピザをカルチャーと一緒に提供する「PIZZA SLICE」のオーナー猿丸裕基さんの行きつけの味とは一体どんなものだろう。食事という概念を飛び越えたストリートのセンスでみんなのぺこぺこのお腹を満たし続ける猿丸さんが訪れたのが「北出食堂」だ。神田小伝馬町にほど近い昔ながらの小粋な風景と、ほんの数ブロック歩けば東京らしいビル群に囲まれるこの日本橋の新しいエリアに、夜な夜な現れるというフードスポットを訪ねてみよう。

ピザ漬けの毎日を過ごしたニューヨーク時代−
「僕の作るピザの基礎はニューヨークで作りました。2年間暮らして、もうピザだけを学ぶ生活でしたね。まったく遊んでいなくて、ピザだけを目的にアメリカに行ったんですよ。はじめの半年くらいは本当にピザ屋にずっといました(笑)。その後からは少しずつですが、面白そうな人に会いに出かけるようになって、そこで色々なことを吸収出来たので本当に良い機会でした。でも、北出さんには会えていなかったんですよ。北出さんの店は当時のブルックリンでも先駆けの店でかっこよくて、ブームのオンタイムを過ごしてきた人なのでその存在は知ってました(笑)。その時は治安がすごく悪い地区だったんですけど、今ではとてもおしゃれな場所になってますね。僕は日本に帰ってからやっと北出さんと知り合うことが出来たんです。」

フードカルチャーへのアプローチが異なる2人がつながる場−
「僕は日本にいる時は料理のことはほとんど知らなかったので、しがらみも何もない状態で「PIZZA SLICE」をオープンしました。今ではそれが良かったのかなと思っていますが、北出さんはずっと料理をやってこられた方で、しかも元々はレゲエマンなんですよ。今でもDJやっていますよ。ルーツレゲエのセレクターとしてロンドンに渡って、そこで料理を始めてから今に至っているので、見た目若いですけど、かなり面白いことをやってこられてます(笑)。」

猿丸さんが食す北出食堂−
猿丸 「僕はお酒がまったく呑めないので、ただ食事をして北出さんに会うために来ますね。あと、考え事をしたい時はこのエリアです。いつも前菜でタコスを食べて、ハンバーグに行きますね(笑)。北出さんの作るものは何でも美味いんですよ。北出さんが作るハンバーグのソースは本気でヤバイです。」

北出 「これはニューヨークのボスのレシピなんです(笑)。これをオリジナルって言っちゃうと怒られちゃうので一応伝えておきますけど。はじめにバーベキューソースのようなものを作ってから発酵させると甘さと旨味が出て来ます。ソースに時間をかけるってクレイジーですよね(笑)。」

猿丸 「北出さんのランチはヤバイですよね(笑)。ライスとスープ、サラダがついて1,000円ですからね!?僕は "北出食堂"ってすごく良いなと思っていて、タコスだけじゃなくて、北出さんのすべてが感じられますよね。」

北出 「小さいお子さんから、お年寄りの方まで遊びに来てもらいたかったので"食堂"というノリは良いなと思っています。ここ数年、世界中の有名レストランが日本に進出したがっているんですけど、そっちにはない日本らしいオリジナルの部分も出したいですね。」

猿丸 「5年前のオープンの時期も同じですし、不思議なんですけど運命的なつながりを感じてしまいます。その時はこのエリアも何もなくて僕と北出さんしかいなかったんですよ(笑)。」

北出 「でもブルックリンも当初はそんな感じだったよ。今はすごいけど(笑)。」

これからの東京のカルチャーシーンへ−
「東京の東側のエリアまで足を伸ばさない人は多いと思うんですけど、これから面白くなっていくという雰囲気はありますよね。渋谷、原宿から離れた感度の良い人たちが新しい流れを作りそうな。そんなシーンが数年後に広がっているように頑張ります。」

ブルックリンで培われた舌を唸らせ、またカルチャーへのセンスが共鳴するかのように「PIZZA SLICE」猿丸さんと「北出食堂」北出茂雄さんのフードシーンはつながる。何を食べても繊細で美味しく、距離感が心地よい者同士が食を通してバイブスを感じ合う場所から発信されるお互いのリスペクトが今後のシーンに与える影響は計り知れないものがある。これからのこの街をもっともっと盛り上げようとするバイブスを味わってもらいたい。

2018.6.29

  • shop photo

SHOP INFO

北出食堂

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1丁目13-5
TEL:03-6240-9920
営業時間:
月-金 11:30〜15:00(L.O.14:30)/17:30〜23:00(L.O.22:00)
土 11:30〜23:00(L.O.22:00)
日・祝11:30〜22:00(L.O.21:00)
毎月第1・3月曜定休日(※祝日はOPEN、火曜日振替休日)
https://www.kitadeshokudo.com/

猿丸 裕基
猿丸 裕基

ニューヨークスタイルのピザを提供する「PIZZA SLICE」は、"純粋にピザが好きということがすべて"と話すオーナー猿丸裕基さんのバイブスが込められる東京の大いなるフードスポットだ。ブルックリン仕込みのピザは食の枠を飛び越えて、あらゆるシーンからのリスペクトを受ける。スタッフのパワフルで自由な感覚が、しがらみのない新たなピザ屋のカタチを見せてくれる。スライスされたピザがこの街のカルチャーを切り拓いていく。

SHARE